木偶坊の美探求流浪記 そして酒場と食と人を求めての旅


by sanmu39

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

お気に入りブログ

ザルツブログ ザルツブル...
you&me

エキサイト以外リンク情報

以前の記事

2017年 02月
2016年 04月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 02月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月

検索

カテゴリ

全体
日本古禮の旅
世界の旅
アートの旅
人間の旅
時代の旅
墨の造形
生書
酒場と食と人
Human

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
アーティスト

画像一覧

昭和村の人<福島県大沼郡昭和村>

豆腐あっぞー&豆腐なくなったぞー

福島県大沼郡の昭和村では高齢化と過疎化が進んでいる村でもある。まず端午の節句で鯉幟が揚がっていない。田舎の風景で5月には必ず隣家で競い合いながら鯉幟を揚げているのを見かけたが、本当にないのである。
しかし、元気の良い青年?たちが元気に笑顔を振りまきながら闊歩している。その中でも元気の良いご夫婦との出逢いがあった。「豆腐あっぞー」と元気に迎えてくれた酒井さん。1丁100円は安くでかい!
f0181746_7371470.jpg

そして旨い!どっしりとした豆腐、歯ごたえもあり奴豆腐が一番である。何でもお父さんが3日豆腐を食べないと頭が痛くなるくらいの豆腐好きで、自ら晩酌用の豆腐を作ったことから始まり、サイズも自分の食べたいサイズ、作れる量も30丁ほどでなくなると看板が「豆腐なくなったぞー」と出るのである。
f0181746_738713.jpg
f0181746_7381982.jpg
f0181746_7382950.jpg
f0181746_739289.jpg
毎日食べたくなる豆腐である。昭和村には代官清水など数多くの銘水がある所からしても豆腐作りには環境がいいのである。
f0181746_7431093.jpg
自家製豆腐の素揚げ煮を頂いたがうまかったなあ。
f0181746_7393311.jpg
酒井勇貴おとうさん、ハナコおかあさんご馳走様でした。
[PR]
by sanmu39 | 2010-05-13 07:44 | 人間の旅 | Comments(0)