木偶坊の美探求流浪記 そして酒場と食と人を求めての旅


by sanmu39

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

お気に入りブログ

ザルツブログ ザルツブル...
you&me

エキサイト以外リンク情報

以前の記事

2017年 02月
2016年 04月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 02月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月

検索

カテゴリ

全体
日本古禮の旅
世界の旅
アートの旅
人間の旅
時代の旅
墨の造形
生書
酒場と食と人
Human

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
アーティスト

画像一覧

<   2012年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

2012年総括

2012年の終わりに際し


師走のど真ん中に
f0181746_785487.jpg
銀座8丁目にある「青空(はるたか)」寿司へ





f0181746_7101429.jpg
飲食ビルの3階へ





f0181746_7113217.jpg
今回は大学3年で就活に悪戦苦闘している次男坊と初訪です。伺った目的は息子へ「銀座で店を構える覚悟と本気度」を働く視点で伝えること。




ふと見ると息子は店主の高橋青空氏の動きと言葉に食い入るようにして見入っていた。
カウンター8席、座敷4席のみの店。店主と脇板と小僧での切り盛り。
お肴をストップかけるまで頂き、握りを一通り頂き、追加で数貫食した。
店主が気配を察し、次男坊に就職場所なかったら「内で待っているよ」と声をかけてくれた。
この出逢いをどうするかは本人次第。
東京でサラリーマン生活に埋もれ、10~20年後に後輩または家人や倅を連れて再訪するのも良し、
覚悟と本気を持って自己の世界を切り開くのも良しである。今は判らない部分はあるにせよ、何れ立ち止まって考える時が必ず訪れるものです。



また常連になるつもりはないが、自分と同じ「切った張った」を再確認するために1年に1度は訪れたいもの。
もちろん味、空気そして間はうわさどおりである。


勘定は2人で¥68,000ナリ。
家人には爾後報告をした・・・。
今度連れて行かねばならなくなってしまった。
年末ジャンボ頼みである。










f0181746_730981.jpg
庭に訪れるみつばち。来年もお待ちしております。
[PR]
by sanmu39 | 2012-12-27 07:34 | アートの旅 | Comments(0)