木偶坊の美探求流浪記 そして酒場と食と人を求めての旅


by sanmu39

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

お気に入りブログ

ザルツブログ ザルツブル...
you&me

エキサイト以外リンク情報

以前の記事

2017年 02月
2016年 04月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 02月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月

検索

カテゴリ

全体
日本古禮の旅
世界の旅
アートの旅
人間の旅
時代の旅
墨の造形
生書
酒場と食と人
Human

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
アーティスト

画像一覧

<   2013年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

一灯照隅

つながる一年、さらなる一念


f0181746_7134391.jpg
「一灯照隅(いっとうしょうぐう)」一つの灯りは隅しか照らせない。
一人の自分の役割を果たしてこそ全体の灯りに繋がる、万燈照国(ばんとうしょうこく)になる。
自問自答してみた。

全てにおいて充実した一年、約半世紀生かされてきたが、その裏側は血と汗をいっぱい放出し、ホンマにきつく、厳しい一年でもあった。



心で考え、頭で破壊し、躰で感じることのできた一年でした。

2014年(平成26年)は「一念」を目指すことの一年にいたします。

2013年(平成25年)に感謝。
[PR]
by sanmu39 | 2013-12-27 07:20 | 人間の旅 | Comments(0)

Movie

Must-see movie.


無重力状態の宇宙空間を舞台とした映画『ゼロ・グラビティ』。
今、世界中で絶賛されており観る人により感想は異なるものの、多くの人たちが感動しているのは事実であり、なかには「地球賛歌の作品だ」と称えている人もいるほど。

実はスピンオフ作品が存在する。

そのタイトルは『Aningaaq』(アニンガ)。このスピンオフ作品は『ゼロ・グラビティ』のアルフォンソ・キュアロン監督の息子、ホナス・キュアロン氏がメガホンを握った作品。ホンス氏は本編にも脚本家として携わっている。

欧米の映画マニアによると、『Aningaaq』を観たあとに『ゼロ・グラビティ』を観るか、『ゼロ・グラビティ』を観たあとに『Aningaaq』を観るかで、大きく『ゼロ・グラビティ』に対する感想が変化するという。







2013年最後の映画でしたが、心に響く映画でした。
何度でも観たい映画です。
[PR]
by sanmu39 | 2013-12-20 07:26 | アートの旅 | Comments(0)

築地/勝どき

2013年の瀬



f0181746_925631.jpg
正月の食材を求めて。



今年最後の〆は
やはり
f0181746_94828.jpg



f0181746_94209.jpg
家人と。



f0181746_9433636.jpg



f0181746_9435127.jpg



f0181746_9435879.jpg



f0181746_944872.jpg



f0181746_943550.jpg



f0181746_9445100.jpg



f0181746_945054.jpg



f0181746_945942.jpg



f0181746_95875.jpg



f0181746_951857.jpg



f0181746_952312.jpg

家人孝行。喜んでもらった。
美術と料理はやはり共通する箇所が多い。
良いものを観、良いものを食す。かなり金銭的に無理してるが、血となり肉となることを信じ、2014年もばく進まい進していきます。
[PR]
by sanmu39 | 2013-12-18 09:10 | 酒場と食と人 | Comments(0)

銀座/新橋/勝どき

師走です


f0181746_729333.jpg
東銀座にある「チョウシ屋」。ここのサンドウィッチ(食パンorコッペパン)は、馬い。



f0181746_7212043.jpg
新橋駅前ビル2号館地下1階にある「立ち呑こひなた」キャッシュオンデリバリー。


f0181746_7234783.jpg
安いよ。



いつもの
f0181746_724945.jpg



f0181746_7242038.jpg



f0181746_7242423.jpg



f0181746_7243420.jpg



f0181746_7243717.jpg
ふぐさし白子あえ¥1,800


f0181746_7252718.jpg



f0181746_7253193.jpg



f0181746_7254468.jpg




f0181746_727451.jpg

[PR]
by sanmu39 | 2013-12-06 07:27 | 酒場と食と人 | Comments(0)

旅立ち

更なる旅立ち


友人が旅立ちをした。
こころのくもりを綺麗にし、更なる地で「汗と涙が血となり肉となる」ことを期待して最後の晩餐をした。

その際、小生アトリエにて記念に制作していった作を紹介する。



f0181746_838078.jpg
久雄君作



f0181746_838952.jpg
初ちゃん作
[PR]
by sanmu39 | 2013-12-04 08:39 | 酒場と食と人 | Comments(0)

門前仲町/

転機。


f0181746_829518.jpg
門前仲町の魚三酒場へ。



f0181746_8294943.jpg
次男坊と合い、話し合いをした。



f0181746_8304760.jpg
今後のこと・・・。



f0181746_8303640.jpg
自分の人生自分らしく。



f0181746_8313046.jpg
理解できたようだ。



f0181746_8312592.jpg
アップできなかったが、カキフライや焼き魚などなど二人で¥4,250ナリ。
その後、新橋へ。
[PR]
by sanmu39 | 2013-12-04 08:33 | 酒場と食と人 | Comments(0)